HOME11.全選択をしてみたくなった

11.全選択をしてみたくなった

lastupdate 2008.11.10

「全選択はCtrl+Aだって死んだじっちゃんが言ってた」

かどうかはさておき、なんだかんだ言っても全選択は必要だし、全選択したい時にCtrl+Aとやってしまう癖が染みついているのも確か。

こういった癖を1個1個潰していかなければならないのは中々厳しい作業ですが、これを乗り越えた所に、真のヴィムラー(正式名称不明)があると信じて止まないわけです。


で、全選択のやり方は?

ggVG です。

どゆこと?

どうやら、、、

gg でGG佐藤に・・・・もとい、ファイルの先頭に移動し、
Vでヴィジュアルモード(行選択)にし、
Gでファイルの末尾に移動する。

ということのようです。
つまり、ワンタッチで全選択するコマンドは無いよ、ということになるのかな??
まあ、何はともあれ、ggVGで体に染み込ませるしかなさそうですね。

Vimに対する疑問点

基本的には、従来のWindows用エディタからの差異について、が当面の課題ですね。


前の記事へ | 次の記事へ